ひとつめのS すぐやる

子育て、親の介護、両方に苦労する現役世代の声を市政に活かします

100歳になっても元気に楽しく過ごせるまちを築きます

行政のワンストップサービスを拡充します。

ふたつめのS 節約する

公共施設の効率的な管理を推進します。

みっつめのS 攻める積極的な姿勢

次の世代にみどりを残していきます。

観光事業を市の基幹産業としていきます。



エコロジー

まちの活性化

マンション管理

危機管理

議会改革と行政サービス

ページのトップへ戻る